部門概要

2005年度(第83期)各委員会からの報告:英文ジャーナル

部門英文ジャーナル
担当 酒井康彦(名大)

1.経緯と状況報告

◆平成17年2月3日(日本機械学会第82期編集理事会):

  ・日本機械学会英文誌の発行形態改革の方針が決定される.
   現JSME Int. Journal は2006年12月号を持って中止.
   2007年度以降はすべての部門にて電子Journalへ移行.
     電子Journalはホームページ(JST(科学技術振興機構)のJ-STAGE)で当面無料公開.

○平成17年3月28日(第82期流体工学部門 第5回「委員長・幹事会」,
     第82・83期拡大合同運営委員会):

  ・藤井前部門長より部門英文ジャーナルの編集準備委員会と立ち上げ作業WGの設置が提案された.
     (この時点で,先行移行部門は流体工学部門と熱工学部門の2部門)

○平成17年5月16日(第83期流体工学部門 第1回「委員長・幹事会」):

  ・部門ジャーナル編集準備委員会と立上げ作業WGの発足が承認された.
   <部門英文ジャーナル編集準備委員会(10名)>

藤川重雄(北大),大林茂(東北大),酒井康彦(名大,取りまとめ役),
古川明徳(九大),高見敏弘(岡山理大),梶島岳夫(阪大),田中敏嗣 (阪大) ,
小森悟(京大),加藤千幸(東大),高木周(東大)

<立上げ作業WG委員(7名)>

姫野龍太郎(部門長),新美智秀(副部門長),酒井康彦(名大,取りまとめ役)
梶島岳夫(阪大),加藤千幸(東大),長田孝二(名大),久保貴(名大)

○平成17年6月2日(第1回「部門英文Journal移行準備委員会」):

  ・全部門に英文誌の発行形態改革の方針が示される.

○平成17年8月2日(第2回委員長・幹事会):

   ・「誌名」,「和文誌論文の再録」,「編集に関する問題点について」,審議状況を報告.

○平成17年9月2日(第2回「部門英文Journal移行準備委員会」):

  (1)部門英文ジャーナル創刊にあたっての基本方針 
   (2)部門英文Journal編集委員会暫定規定(案)
   (3)Journal of 〇〇〇〇 投稿規程

が審議され,承認された.部門英文ジャーナルの誌名については,編集理事会の基本方針により,
Journal of ○○○○」に統一することになった.

○平成17年9月21日(第3回「委員長・幹事会」),9月22日(第1回「運営委員会」):

  ・誌名と論文No.(号)の付け方について審議し,その結果
   誌名:「Journal of Fluid Science and Technology 」に決定.

  論文No.(号)を付けることとした.ただし,3ヶ月毎とするか,1ヶ月毎とするか,
   随時とするかは,状況をみて判断することとした.

○平成17年10月   ・部門英文ジャーナル論文(試行)募集開始

○平成17年10月30日(第4回「委員長・幹事会」):

  ・部門英文ジャーナル論文(試行)募集のアナウンス
   (掲載可になった最初の論文20編については投稿料を無料とする)

○平成17年11月   ・英文投稿・校閲システム試行開始,  問題点多発. システムの改善.

○平成17年12月   ・試行論文受理,査読開始

○平成18年1月10日(第3回「部門英文Journal移行準備委員会」)

  ・部門英文Journal編集委員会暫定規定が審議され,一部修正の後承認された.(別紙資料1)

○平成18年1月25日

  ・これまでの部門英文ジャーナル編集準備委員会が正式の編集委員会として,
   委員長・幹事会のメール審議により承認される.

    委員会の構成は以下の通り. ただし,任期は2006年3月末まで.

50音順(敬称略)
大林茂*(東北大),梶島岳夫*(阪大),加藤千幸(東大),小森悟(京大),
酒井康彦*(名大:委員長),高木周(東大),高見敏弘*(岡山理大),
田中敏嗣 (阪大),新美智秀(名大),姫野龍太郎(理化学研究所),
藤川重雄*(北大),古川明徳*(九大)

*現JSME International Journal 編集委員

○平成18年3月  創刊予定

2.審議事項

2.1 今後の部門英文ジャーナル編集委員会の構成と運営体制について

2.1.1 部門英文ジャーナル編集委員会(2006〜2007年度)構成(案)

編集委員長  酒井康彦* (名大)
編集副委員長 梶島岳夫* (阪大)
編集委員(50音順) 新井隆景(大阪府立大),大林茂*(東北大学),加藤千幸(東大),
小森悟(京大),高木周(東大),高比良裕之(大阪府立大),
高見敏弘*(岡山理大),田中敏嗣 (阪大),新美智秀(名大),
姫野龍太郎(理化学研究所),古川明徳*(九大)

*現JSME International Journal 編集委員

2.1.2 部門英文ジャーナル編集委員会内規(案) (別紙資料2)

更新日:2006.5.13