書籍・ジャーナル

Home > 書籍・ジャーナル > 機械工学年鑑 > 機械工学年鑑「流体工学」(2003年版)

機械工学年鑑「流体工学」(2003年版)

まえがき

 従来機械工学年鑑では流体工学および流体機械が取り扱われてきたが,機械工学年鑑の日本機械学会論文集掲載から日本機械学会誌掲載への移行に伴い2002 年度は水力機械の動向と生産実績はターボ機械協会誌10 月号に掲載された.2002 年はターボ機械協会との連携をさらに推進し流体工学部門とターボ機械協会のホームページをお互いにリンクするとともに,流体機械に関するすべての年鑑記事はターボ機械協会誌8 月号,およびターボ機械協会のホームページ http://www.turbo-so.jp/subtop.htm に掲載されることとなった.流体機械に関してはこれらを参照いただきたい.本章では流体工学のトピックスとして“乱流輸送現象”,“離散的数値解法”ならびに“自由表面を持つ流れの安定性”を取り上げ,これらの分野の最近の研究動向を解説する.

〔辻本 良信 大阪大学〕

機械工学年鑑「流体工学」2003年版(PDF)

<このページの内容は日本機械学会誌2003年8月号から転載したものである.>

 

 

更新日:2003.8.20