コンテスト

Home > 活動内容 >コンテスト > 流れの夢コンテスト > 2014年度 第13回流れの夢コンテスト 報告

第13回流れの夢コンテスト 報告

実行委員長 坂村芳孝(富山県立大学)
幹事 宮本泰行(富山県立大学)

 2014年10月25日(土)に富山大学五福キャンパスにおいて第13回流れの夢コンテストが開催されました.今回のテーマは「流れのミュージアム」で,様々な流れ現象を会場に「展示」するアイデアや技術を競ってもらいました.参加チーム名(所属)と作品名は次の通りです(応募順).

CyberM(富山大学):タッチ流体
アクア流夢(リウム)(北海道大学):アクア流夢
レイノルズ(北見工業大学):Fluid Trip
LFC予備軍(北海道大学):シャボンアート〜不安定な芸術〜
竜巻フレンズ(金沢工業大学):起こせ!!convection
明星大学 Team SF(明星大学):流れがナイトミュージアム
Wavy Circle(富山高等専門学校):Nami(波)gation System
チームTPU(富山県立大学):超撥水
福世厚志(金沢工業大学):遠心分離を用いた実験

 コンテストは,参加チームによるショートプレゼンテーション(プレゼンの部),作品展示(実演の部),特別講演,審査結果発表の順で進められました.プレゼンの部ではユニークで聴衆を惹きつける魅力的なプレゼンテーションが行われました.お昼休みをはさんで行われた実演の部では,会場に作品を展示し,訪れた多くの人に楽しんでもらいました.

作品展示・実演の様子

 実演後の特別講演会では,立山カルデラ砂防博物館の福井幸太郎氏を講師としてお招きし,「氷の世界ー立山から南極まで−」という題目で講演していただきました.日本で最初の氷河を見つけたお話や南極での調査研究の様子など,美しい写真や動画も交えて,わかりやすく,また楽しく紹介していただきました.

特別講演の様子

 審査は,日本機械学会流体工学部門第92期広報委員会委員により行われました.採点の結果,最も総合評価の高い作品から順に「最優秀賞」,「一樹賞」,「優秀賞」を贈ることになりました.表彰された作品は以下の通りです.

最優秀賞:「 シャボンアート〜不安定な芸術〜」LFC予備軍(北海道大学)
一樹賞 :「アクア流夢」 アクア流夢(北海道大学)
優秀賞 :「タッチ流体」 CyberM(富山大学)

 なお,本コンテストに対して次の3社から多大な財政的支援をいただきました.また,日本機械学会機械工学振興事業資金および日本機械学会流体工学部門部門特定事業資金による援助を受けました.ここに付記し,ご協力いただいた関係の皆様に厚く御礼申し上げます.

株式会社 IHI http://www.ihi.co.jp/
株式会社 荏原製作所 http://www.ebara.co.jp/
株式会社 電業社機械製作所 http://www.dmw.co.jp/

第13回流れの夢コンテスト 実行委員会(五十音順)
  大嶋元啓(富山県立大学)
  坂村芳孝(富山県立大学)【実行委員長】
  白川英観(富山高等専門学校)
  杉岡健一(富山県立大学)
  杉本康弘(金沢工業大学)
  瀬田剛 (富山大学)
  相馬顕子(長野工業高等専門学校)
  中川慎二(富山県立大学)
  畠山友行(富山県立大学)
  原田敦史(石川工業高等専門学校)
  宮本泰行(富山県立大学)【幹事】

コンテスト審査委員
  日本機械学会流体工学部門第92期広報委員会委員

更新日:2015.1.8