活動内容

体積の測定

まずは見てみよう!

Youtubeで動画を見る

どんな実験?

実験手順と種あかし

  • はかりに水の入った容器を載せ、リセットボタンを押します(表示を0gにします)。
  • 体積を測りたい物体を水に入れます。物体と物体を支える針金などが底に触れないように注意してください。
  • はかりに表示された値を読み、単位を「g」から「cm3」にすると、体積が求まります。
  • 浮力の大きさは物体の体積と同じ液体の重さと同じです(アルキメデスの原理)。
  • この実験では、物体にはたらく浮力の反作用として水にはそれと同じ大きさの力がはたらき、その大きさが表示されます。したがって、表示される値は物体と同じ体積分の水の重さです。水の重さは「1 cm3」で「1g」ですので、表示される数値は体積(単位はcm3)と考えることもできます。

【キーワード】 浮力
【参考】

日本機械学会編「流れのふしぎ」講談社ブルーバックス、P48−51.

更新日:2011.12.1