活動内容

回るバケツ

まずは見てみよう!

Youtubeで動画を見る

実験手順と種あかし

  • ターンテーブルの上にバケツが載っています。
  • これを勢いよく回転させてみます。
  • 回転が安定したら、手でバケツの回転を止めて、すぐに手を離します。
  • 一度静止したバケツが再び回転を始めます。なぜでしょうか?
  • バケツの中には水が入っています。バケツを回転させてしばらく経つと、中の水もバケツといっしょに回転します。
  • そのとき、バケツを止めても中の水はしばらくその回転を続けます。水は自由に変形できるのでバケツと一体となって運動するわけではないのです。中の水が回っているので手を離せばバケツは再び回転を始めます。

【キーワード】 流体の変形
【参考】 日本機械学会編「流れのふしぎ」講談社ブルーバックス、P12−15.

更新日:2009.12.2