活動内容

Home > 活動内容 > 楽しい流れの実験教室

楽しい流れの実験教室

 ニュース

■ 8月に流れのふしぎ展を開催します!

第25回流れのふしぎ展
日時 2019年8月10日(土)、11日(日) 10:00~16:00
会場 日本科学未来館 7階
主催 日本機械学会流体工学部門
共催 神奈川工科大学 前回の様子
内容
  体験型展示、科学講演、科学教室(当日申込制)、
  教員と科学ボランティアのための研修会(事前予約制)
  http://www.kait.jp/nagare/

科学講演は8月10日(土) 13:30~14:30
  吉野隆(東洋大学)「殻を持っているプランクトン、放散虫とその生き方」
  栗田泰生(神奈川工科大学)「ブラックホールのふしぎ」

※スタッフ募集も行っています。

多数のご来場をお待ちしております。


■ 出前講義をいたします。
対象は、原則として高校ですが、
小中学校で希望がありましたらご相談ください。
費用は無料です。(小中学校等は予算に余裕がある場合に実施いたします。)

講師 石綿良三(神奈川工科大学)

テーマ
①「楽しい流れの実験教室」
②「自動車の空力入門」
③「ボールの回転と変化の秘密」

お問い合わせ先
石綿良三(神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科)
E-mail ishiwata@sd.kanagawa-it.ac.jp
FAX 046-242-6806
(講師の都合および予算枠により回数の制限がございます。)


はじめに

このページは小中学生をはじめ一般の方に、身のまわりのものを使ってできる『楽しい流れの実験』を通して、理科や流体工学の魅力を知ってもらうためのものです。内容は提供者のご好意によるもので、流体工学部門の責任で掲載するものです。神奈川工科大学の石綿良三先生をはじめ、趣旨にご賛同いただける方々からの楽しいコンテンツを随時更新予定ですのでお楽しみに!
(実験動画は、Youtubeで公開しています。)


日本機械学会流体工学部門


お問い合わせ先

コンテンツに関するご意見・ご質問は、流体工学部門ネットワーク担当 net-admin@jsme-fed.org までお願い致します。


2019年8月掲載  ※ タイトルをクリックすると、それぞれの実験のページが表示されます。
カテゴリ タイトル 実験の内容 提供・更新日
波、スロッシング 水槽の波 水槽にいろいろな波を作ってみましょう 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.8.1
渦、気圧、台風 高潮 台風のときに起こる高潮とはどのようなものでしょうか 神奈川工科大学
石綿良三教授
20198.1
強制渦、圧力 強制渦の水位 強制渦の中心の水位を調べてみましょう 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.8.1

2019年6月掲載  ※ タイトルをクリックすると、それぞれの実験のページが表示されます。
カテゴリ タイトル 実験の内容 提供・更新日
曲がる川、二次流れ 大きなももがどんぶらこ おばあさんが川で洗濯をしていると大きなももが流れてきました 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.6.1
曲がる川、二次流れ 砂金はどこにあるの? 曲がる川の流れの速さはそれぞれの場所でどのようになっているのでしょうか? 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.6.1
曲がる川、速度分布、はく離 曲がる川の流れの速さ3 曲がる川の流れの速さはそれぞれの場所でどのようになっているのでしょうか? 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.6.1
水深と速さの関係、粘性摩擦 川の水深と流れの速さ1 川の浅瀬では流れの速さはどうなるの? 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.6.1
水深と速さの関係、縮小流れ 川の水深と流れの速さ2 川の途中に浅瀬があると流れの速さはどうなるの? 神奈川工科大学
石綿良三教授
2019.6.1

更新日:2019.8.1