ニューズレター

流れ 2003年8月号 目次

― 特集:混相流 ―

  1. 微粉粒子を含む固気二相流れとその応用 −微粉粒子の超音速ジェット粉砕と気流分級−
    社河内敏彦(三重大学),森本洋史(日本ニューマチック工業) 共著
  2. 固気二相自由乱流の渦法シミュレーション
    内山知実(名古屋大学)
  3. 気液二相流に関する話題
    片岡勲(大阪大学)
  4. マイクロバブルによる乱流変調(粒子画像複合計測による二相乱流微細構造の抽出)
    北川石英(海技研),菱田公一(慶應大学)共著
  5. 気液二相流研究と沸騰水型原子炉の機器開発
    奈良林直(東芝)
  6. ニューズレター8月号編集後記
    担当:前田太佳夫(三重大学),高橋陽一(富士電機),川口寿裕(大阪大学)

 

ニューズレター8月号編集後記

 最近,日本機械学会の講演会に行くと,混相流に関する発表が非常に多く,議論も活発であることに驚きます.きっと会員の皆さんにも興味をもってもらえる話題が沢山あるに違いないと思い,ニューズレター8月号のテーマを混相流にさせて戴きました.しかし,自分自身混相流を専門としているわけではないので,混相流をご専門とされている三重大学・社河内敏彦先生に相談申し上げましたところ,混相流に関する様々な話題の提案と全体構成までレイアウトして戴きました.また,執筆者の方々には,お盆休み中に原稿の修正をお願いしたため,お盆休み返上でご協力して戴きました.8月号発行に際して,社河内先生はじめ執筆者の方々に深くお礼申し上げます.

8月号担当者:
前田太佳夫(三重大学)
高橋 陽一(富士電機)
川口 寿裕(大阪大学)

更新日:2003.9.3