ニューズレター

流れ 2015年2月号 目次

― 特集テーマ:流体工学部門講演会 ―

  1. 巻頭言
    (大嶋,坂口,高橋)
  2. 航空機産業とJAXAにおける流体関連の研究活動
    中橋和博(宇宙航空研究開発機構)
  3. マルチ円形衝突噴流の干渉が形成する3次元流動構造
    市川賀康(東京理科大学)
  4. ひも状ミセル水溶液のステップせん断におけるバンディングと流動特性の関係
    伊藤雅利(長岡技術科学大学大学院)
  5. 壁乱流における正弦波状リブレットが渦の移流に与える影響
    笹森萌奈美,守裕也,岩本薫,村田章(東京農工大学)
  6. ストリークカメラを用いた水中ストリーマの高時間分解解析
    藤田英理 (東北大学)
  7. デコンボリューションを用いたディジタルホログラフィ粒子計測とその応用
    淺井裕斗,村田滋,田中洋介(京都工芸繊維大学)
  8. 私の夢コン体験記
    明石恵実(北海道大学)
  9. アクア流夢(リウム)館長日誌
    斎藤大地,佐藤伴音(北海道大学)

 

巻頭言

 日本機械学会流体工学部門講演会が2014年10月25日(土)、26日(日)の2日間にわたり富山大学五福キャンパスにて開催されました。JAXAの中橋和博氏による基調講演、富山大学名誉教授の川田邦夫氏による特別講演,14件のオーガナイズドセッションと一般セッションが開催され、活発な討議が行われました。また、初日の10月25日には流れの夢コンテストが開催され、今回のテーマ“流れのミュージアム”に沿って趣向が凝らされた作品が展示されました。また、流れの夢コンテストでは立山カルデラ砂防博物館の福井幸太郎氏による特別講演も開催されました。

 今回の特集は流体工学部門講演会とし、基調講演および日本機械学会若手優秀講演フェロー賞、流体工学部門優秀講演者賞を受賞された講演者の方に話題提供をしていただきました。また流れの夢コンテストでは最優秀賞、一樹賞を受賞したチームから作品の解説,苦労した点などについてレポートしてもらいました。本特集を通じて、流体工学部門の活動を多くの方々に知って頂き、更なる部門活動の活発化の一助になれば幸いです。

 末筆ではございますが、ご多忙中にも関わらず、特集テーマについて話題をご提供頂きました執筆者の先生方に厚く御礼申し上げます。

2月号担当
大嶋元啓(富山県立大学)
坂口大作(長崎大学)
高橋裕介(北海道大学)

更新日:2015.2.19