流れの読み物

Home > 流れの読み物 > ニュースレター > 2022年10月号

流れ 2022年10月号 目次

― 特集テーマ:第20回 流れの夢コンテスト ―

  1. 巻頭言
    (安,本澤)
  2. 流れの夢コンテスト開催報告
    能見 基彦(荏原製作所)
  3. (最優秀賞)安心安全平和な流れ -流れの夢コンテスト2022に参加して-
    玉田 洋一朗(写真),吉田 将太,大場 直哉,久山 晃平(早稲田大学,チーム名:新鮮空気)
  4. (関東支部賞)第20回流れの夢コンテスト 液体金属クラウンの魅力
    小野塚 龍斗,西尾 龍乃介,大野 健士,林田 健,武藤 龍平,堀川 虎之介
    (東京工業大学,チーム名:Liquid Metal Crowns)
  5. (優秀賞)流れの夢コンテスト回顧録
    宇田 竣哉,金田 好晴(日本大学,チーム名:MECST)
  6. (一樹賞)持ち運び電気トモグラフィシステムによる実演と応用
    瀬川 颯(千葉大学,チーム名:スラグアイロンチーム)

 

巻頭言

第20回流れの夢コンテストが2022年8月7日(日)に早稲田大学にて開催されました.例年は,流体工学部門講演会と同時に開催されているのですが,今年度は「機械の日」のイベントの一環として実施されました.

新型コロナの影響から実に3年ぶりの対面開催となりましたが,7件の大変興味深い発表・実演がなされました.今回は,例年の最優秀賞・優秀賞・一樹賞に加え,関東支部より関東支部賞が設立されました.今回のニュースレターの企画はこれらの受賞校4校と流れの夢コンテスト実行委員長の荏原製作所 能見基彦様より記事をいただきました.コロナ禍のなかでも,若い学生の皆さんが創意工夫をして頑張る姿が見られる号になりました.本号を通じて,流体工学部門の活動を多くの方々に知って頂き,部門活動の活発化の一助になれば幸いです.

末筆ではございますが,ご多忙中にも関わらず,特集テーマについて話題をご提供頂きました執筆者の方々に厚く御礼申し上げます.

10月号担当
安炳辰(荏原製作所)
本澤政明(静岡大学)

更新日:2022.10.27